golf-honetop.jpg koshikisaite.jpg

2013年05月25日

森田理香子が単独首位に浮上!さくらは95試合連続予選突破

今日も、明るい話題があるといいですね。

新しい情報を見る前ってワクワクしませんか?

今日のニュースから役立つ何かがあるかも。

では今日の情報です。どんな情報が入っているか楽しみですね。

本日は今日のスポーツに関して、森田理香子が単独首位に浮上!さくらは95試合連続予選突破のはなしです。



これが今日の話題!(Yahooニュースから引用)

森田理香子が単独首位に浮上!さくらは95試合連続予選突破
スポニチアネックス 5月25日(土)16時57分配信

単独首位に立った森田理香子

女子ゴルフツアーの中京テレビ・ブリヂストン・レディース第2日は25日、愛知・中京GC石野(6519ヤード、パー72)で行われ、初日2位の森田理香子(23=リコー)が1イーグル、3バーディー、ノーボギーで2日連続の67をマーク、通算10アンダーの134とスコアを伸ばし、単独首位に立った。

前日首位の大山志保(35=大和ハウス)は70で2打差の2位に後退、豊永志帆(23=フリー)がさらに3打差の3位に上がった。横峯さくら(27=エプソン)は69で回り、通算3アンダーの5位につけ、連続予選通過のツアー記録を95試合に伸ばした。佐伯三貴(28=日立アプライアンス)と上田桃子(26=フリー)も5位に並んでいる。

通算3オーバーまでの53人が決勝ラウンドに進出した。

【関連記事】

大山、親孝行首位発進 優勝商品ピンクの車を父に
大山が単独首位!2位森田、賞金トップ佐伯は14位発進
原、一ノ瀬、宋ボベが首位スタート 1打差で追う桃子ら
森田 パットが好調!メジャー初制覇王手

大山志保 、
横峯さくら 、
佐伯三貴 を調べる

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130525-00000084-spnannex-golf


(今日の話題は、ここまで)



今日のニュースは有意義でしたか?

さぁ、がんばりましょう。
では、では。




posted by kengood at 18:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月15日

最高気温:県内各地で 鳥取で31.5度 /鳥取

元気ですか。

いろんなニュースが話題の宝庫なのです。

今日のニュースから役立つ何かがあるかも。

さあ!これが今日のニュースです。

今日のスポーツをとりあげます。



これが今日の話題!(Yahooニュースから引用)

最高気温:県内各地で 鳥取で31.5度 /鳥取
毎日新聞 5月14日(火)17時37分配信

県内全域が高気圧に覆われた13日、鳥取で31・5度と今年初めて真夏日を記録するなど、県内7カ所の観測地点で今季最高気温を記録した。鳥取地方気象台によると、暑さは14日も続くが、15日以降は雲が出て、週末は天気が下り坂になるという。

真夏日を記録したのは鳥取のほか、▽境(30・0度)▽米子(30・5度)▽智頭(30・7度)−−の4観測点。倉吉市で70代男性が農作業中に、鳥取市では70代男性がゴルフ中に倒れるなど、暑さが原因で気分が悪くなり病院に搬送される患者も出た。

鳥取市の鳥取砂丘では照りつける日の下、汗を拭いながら歩く観光客や近くの飲食店でアイスクリームを購入する観光客が目立った。和歌山県湯浅町から観光で砂丘を訪れた無職、林輝弘さん(65)は「歳のせいもあるが、暑くてきつかった。冷たい水が飲みたい」と話していた。【川瀬慎一朗】

5月14日朝刊

【関連記事】

少花粉スギ:花粉の量100分の1 林業不況で普及進まず
真夏日:名古屋市と岐阜市で30度越え…今年初
梅雨入り:沖縄地方全域で 例年より5日遅く
カレーチャリティー:今回は東北応援メッセージも募集 老舗フレンチ3店
高気圧:前橋で真夏日…各地で気温上がる 沖縄は梅雨入り

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130514-00000287-mailo-l31


(今日の話題は、ここまで)



今日はあなたの為になるュースでしたか?

また、適当なときに、みにきてください。
では、このへんで。




posted by kengood at 05:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月06日

カーがペターセンとのプレーオフ制す、キングズミル選手権

お早うございます!今日も、明るい話題があるといいですね。

今の世の中の動きがわかります。

今日抜粋したニュースから何かヒントを得てください。

それでは今日のお奨めニュースを見てみましょう。

今日のスポーツに関連して、カーがペターセンとのプレーオフ制す、キングズミル選手権についてお知らせします。



これが今日の話題!(Yahooニュースから引用)

カーがペターセンとのプレーオフ制す、キングズミル選手権
AFP=時事 5月6日(月)14時52分配信

女子ゴルフ、キングズミル選手権最終日。優勝を飾り、トロフィーを手にするクリスティ・カー(2013年5月5日撮影)。

【AFP=時事】女子ゴルフ、キングズミル選手権(Kingsmill Championship 2013)は5日、バージニア(Virginia)州ウィリアムズバーグ(Williamsburg)のキングズミル・リゾート(Kingsmill Resort)で最終日が行われ、クリスティ・カー(Cristie Kerr、米国)がスーザン・ペターセン(Suzann Pettersen、ノルウェー)とのプレーオフを制し、優勝を飾った。

【写真】ラウンドする宮里ら(全10枚)

ペターセンが最終日を4バーディー、ノーボギーでラウンドした一方で、2005年と2009年のこの大会を制しているカーは、首位で迎えたこの日を4バーディー、2ボギーで終え、通算12アンダーで並んだ2選手の勝負はプレーオフに持ち込まれた。

迎えた18番ホールでのプレーオフ2ホール目、ペターセンがアプローチでグリーンを外し、3打目でピンから約4.5メートルにつけたのに対し、カーは第2打をグリーンに乗せると2パット目を沈め、自身16度目の米国ツアー優勝を達成した。

大会初日に首位に立ったタイの10代、アリヤ・ジュタヌガーン(Ariya Jutanugarn)が2打差の通算10アンダーを記録し、李日姫(Lee Ilhee、イ・イルヒ、韓国)と並んで3位タイに入った。

3打差の5位タイには、アンジェラ・スタンフォード(Angela Stanford)とステーシー・ルイス(Stacy Lewis)の米国勢2人が入った。

日本勢は宮里藍(Ai Miyazato)と有村智恵(Chie Arimura)が通算5オーバーの46位タイ、上田桃子(Momoko Ueda)が通算9オーバーの64位タイに終わった。【翻訳編集】 AFPBB News

【関連記事】

宮里藍は33位タイに後退、クリスティ・カーが単独首位 キングズミル選手権
宮里藍は7位、ジュタヌガーンが首位守る キングズミル選手権
宮里藍が5位発進、首位はジュタヌガーン キングズミル選手権
石川、少しずつ前進=米男子ゴルフ
石川は50位=米男子ゴルフ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130506-00000035-jij_afp-golf


(今日の話題は、ここまで)



今日の情報はいかがでしたか?
一日一日の情報の積み重ねが
明日への大きな力になってきます。

さぁ、がんばりましょう。
それでは次回まで。




posted by kengood at 20:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月30日

東建ホームメイトカップ・塚田好宣 両腕は常にリラックス 巧みなクラブさばき

今日も、明るい話題があるといいですね。

いろんなニュースが話題の宝庫なのです。

今日抜粋したニュースから何かヒントを得てください。

これが今日のピックアップニュースです。

本日は今日のスポーツに関して、東建ホームメイトカップ・塚田好宣 両腕は常にリラックス 巧みなクラブさばきのはなしです。



これが今日の話題!(Yahooニュースから引用)

東建ホームメイトカップ・塚田好宣 両腕は常にリラックス 巧みなクラブさばき
夕刊フジ 4月30日(火)16時56分配信

プロ苦節20年。日本選手としてはツアー史上4番目の年長初優勝を果たした塚田の技はクラブさばきの巧みさ(写真:夕刊フジ)

【勝者のワザ】日本ツアー国内開幕戦を制したのは塚田好宣だった。強風の中で「相手選手というより、風と戦っているうちに優勝していた」と本人がいう展開による逆転優勝であった。

プロ20年目の43歳。昨年の賞金王・藤田寛之や丸山茂樹と同年齢のベテランである。東海大を1年で中退して渡米、ニューメキシコの陸軍士官学校へ。親友の佐藤信人に勧められて同じ道を歩み始めた。14歳で始めたというゴルフは、同学校入学後も続けていた。というより、勉強と訓練の合間には、ゴルフができる環境もあった。卒業してルイジアナ大に進むが、この頃にはツアープロへの夢が大きく膨らんで、そちらの道を選択することになる。ルイジアナ大を中退してオーストラリアに渡り、現地でプロ転向したのが24歳。オーストラリア、ニュージーランド、アジアツアーの試合で経験を重ね、さらに日本のプロテストも1999年にクリアした。30歳のときであった。

「ツアープロとして生きていく。考えていたのは、それだけで、出られる試合があるならば、どこにでも飛んでいく。自分にとっては、それが目の前にある道だった」

アメリカ、日本、アジアのQTに挑戦し、手に入れたのがアジアンツアー出場権だったから、自然に同ツアーで戦う流れに入っていった。英語に続いてタイ語も身につけた。アジア各国を転戦し、日本ツアーにも数試合。この当時の自分を、いや、今でも塚田は自身を「トラベルゴルファー」と称している。

アジアでの戦いの中で知り合ったプラヤド・マークセンはじめツアー選手たちからは「ショットはトップレベル、パッティングはアマチュアのアベレージクラス」と揶揄された。アジアのトッププロであるマークセンからパッティングのアドバイスを受けた。それが、クロスハンドグリップだった。ストロークとボールの転がりが安定するようになって日本のQTも突破した。といって、日本ツアーだけに専念したのではなく、戦いの舞台がアジアと日本に広がりトラベルの機会がさらに増えることになった。

世界を渡り歩いてきた塚田のスイングはといえば、腕を柔らかく使い、クラブさばきの巧みさが特徴的だ。両腕を常にリラックス状態に保つ。ゆっくり振っているように見えて、実はヘッドスピードは速い。多くのアマチュアゴルファーとは逆の動きになっている。肩、腕、手首の力を抜く。その大切さは知っていても、どうすれば力みから解き放たれるのかはわからないでいるアマチュアが多い。

塚田は「一番簡単な方法は、アドレスで腕を伸ばさないこと」で、これでまず力みが抜ける。そして、「スイング中、腕を一度も伸ばすことなく振ること」で、ゆっくりしたテンポのスイングになるという。

■つかだ・よしのぶ 1969年8月24日、千葉県生まれ。14歳からゴルフを始め、東海大を中退して米国に渡り、ニューメキシコ陸軍士官学校へ。卒業後にSEルイジアナ大に入学し、中退。99年にプロ転向。2002、08年には全英オープンにも出場した。178センチ、78キロ。

【関連記事】

中高年に夢と生きる活力を与えたジャンボ尾崎の「エージシュート」
日本シニアOP制したフランキー・ミノザのフェードボール打法
森田理香子のスイングに飛ばしの秘訣満載!
大丈夫、石川遼君の来季シード権 早くも黄色信号…!?
石川遼に「同級生の婚約者と破局した説」が浮上 その真相は?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130430-00000014-ykf-spo


(今日の話題は、ここまで)



今日のニュースは有意義でしたか?

今日は良い日になりそう。
それでは次回まで。




posted by kengood at 19:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月14日

【GOLF】金が逆転でツアー2勝目! 櫻井単独2位、佐伯3位タイ

こんにちは!今日ピックアップするニュースはどうかな。

毎日のニュースで世の中の動きが良く解ります。

なにか役立つと思って、このニュースを選びました。

さあ!これが今日のニュースです。

今日のスポーツに関連して、【GOLF】金が逆転でツアー2勝目! 櫻井単独2位、佐伯3位タイについてお知らせします。



これが今日の話題!(Yahooニュースから引用)

【GOLF】金が逆転でツアー2勝目! 櫻井単独2位、佐伯3位タイ
ISM 4月14日(日)17時12分配信

国内女子ツアーのスタジオアリス女子オープンは14日、兵庫県の花屋敷ゴルフ倶楽部 よかわコースを舞台に最終ラウンドの競技を終了。金ナリ(韓)が4バーディ、1ダブルボギーの2アンダー70にスコアをまとめ、通算4アンダーで逆転優勝を飾った。1打差の単独2位に櫻井有希が入り、昨季大会覇者の佐伯三貴が4アンダー68の好スコアをマークして通算2アンダー3位タイに食い込んでいる。

金は首位と1打差の3位タイからスタートし、序盤の3番パー3でダブルボギーを叩くも、6番パー4でこの日初めてのバーディを奪う。さらに後半出だしの10番、11番を連続バーディとすると、14番でもバーディを奪って4バーディ、1ダブルボギーの2アンダー70でフィニッシュ。通算4アンダーまでスコアを伸ばし、2010年の大王製紙エリエールレディスオープン以来となるツアー2勝目を飾った。

上位陣がスコアメイクに苦しむ中、最終日に猛チャージを見せたのはディフェンディング・チャンピオンの佐伯。20位タイから出たこの日は2番から3連続バーディを奪うなど前半だけで4つスコアを伸ばす。後半こそ2バーディ、2ボギーとスコアを伸ばしきれなかったが、それでもこの日のベストスコアとなる4アンダー68でホールアウト。下川めぐみ、酒井美紀と並ぶ通算2アンダー3位タイで3日間の競技を終えた。

一方、今季開幕から5週連続トップ10入りと好調を維持している森田理香子は苦戦。最終日はバーディをひとつも奪えず2オーバー74にとどまり、3月のアクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKIを制した20歳の堀奈津佳らと同じ通算3オーバー15位タイにとどまっている。

その他上位陣は、通算1アンダー6位タイに穴井詩、服部真夕、通算イーブンパー8位タイには木戸愛、北田瑠衣、テレサ・ルー(台)、ナ・ダエ(韓)が入った。また、前日3位タイにつけ、ツアー史上最年少優勝が期待された14歳のアマチュア、植竹希望は1バーディ、5ボギー、1ダブルボギーの6オーバー78と崩れ、通算4オーバー19位タイに順位を下げた。

その他、前週の米女子ツアー今季メジャー初戦、クラフト・ナビスコ選手権で日本勢最高位の19位タイに入った上原彩子は、7オーバー79の大乱調で通算13オーバー56位タイに終わっている。

【関連記事】

スタジオアリス女子オープン 最終順位
酒井美紀が首位タイ浮上! 森田は15位タイ後退…
初V狙う中村が首位タイ発進! 1打差3位タイに服部ら
国内女子ゴルフ 賞金ランキング
【女子プロフォトギャラリー】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130414-00000414-ism-golf


(今日の話題は、ここまで)



今日のニュースは有意義でしたか?

明日は、もっといい日になりそう。
では、このへんで。




posted by kengood at 18:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。