golf-honetop.jpg koshikisaite.jpg

2013年05月06日

カーがペターセンとのプレーオフ制す、キングズミル選手権

お早うございます!今日も、明るい話題があるといいですね。

今の世の中の動きがわかります。

今日抜粋したニュースから何かヒントを得てください。

それでは今日のお奨めニュースを見てみましょう。

今日のスポーツに関連して、カーがペターセンとのプレーオフ制す、キングズミル選手権についてお知らせします。



これが今日の話題!(Yahooニュースから引用)

カーがペターセンとのプレーオフ制す、キングズミル選手権
AFP=時事 5月6日(月)14時52分配信

女子ゴルフ、キングズミル選手権最終日。優勝を飾り、トロフィーを手にするクリスティ・カー(2013年5月5日撮影)。

【AFP=時事】女子ゴルフ、キングズミル選手権(Kingsmill Championship 2013)は5日、バージニア(Virginia)州ウィリアムズバーグ(Williamsburg)のキングズミル・リゾート(Kingsmill Resort)で最終日が行われ、クリスティ・カー(Cristie Kerr、米国)がスーザン・ペターセン(Suzann Pettersen、ノルウェー)とのプレーオフを制し、優勝を飾った。

【写真】ラウンドする宮里ら(全10枚)

ペターセンが最終日を4バーディー、ノーボギーでラウンドした一方で、2005年と2009年のこの大会を制しているカーは、首位で迎えたこの日を4バーディー、2ボギーで終え、通算12アンダーで並んだ2選手の勝負はプレーオフに持ち込まれた。

迎えた18番ホールでのプレーオフ2ホール目、ペターセンがアプローチでグリーンを外し、3打目でピンから約4.5メートルにつけたのに対し、カーは第2打をグリーンに乗せると2パット目を沈め、自身16度目の米国ツアー優勝を達成した。

大会初日に首位に立ったタイの10代、アリヤ・ジュタヌガーン(Ariya Jutanugarn)が2打差の通算10アンダーを記録し、李日姫(Lee Ilhee、イ・イルヒ、韓国)と並んで3位タイに入った。

3打差の5位タイには、アンジェラ・スタンフォード(Angela Stanford)とステーシー・ルイス(Stacy Lewis)の米国勢2人が入った。

日本勢は宮里藍(Ai Miyazato)と有村智恵(Chie Arimura)が通算5オーバーの46位タイ、上田桃子(Momoko Ueda)が通算9オーバーの64位タイに終わった。【翻訳編集】 AFPBB News

【関連記事】

宮里藍は33位タイに後退、クリスティ・カーが単独首位 キングズミル選手権
宮里藍は7位、ジュタヌガーンが首位守る キングズミル選手権
宮里藍が5位発進、首位はジュタヌガーン キングズミル選手権
石川、少しずつ前進=米男子ゴルフ
石川は50位=米男子ゴルフ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130506-00000035-jij_afp-golf


(今日の話題は、ここまで)



今日の情報はいかがでしたか?
一日一日の情報の積み重ねが
明日への大きな力になってきます。

さぁ、がんばりましょう。
それでは次回まで。




posted by kengood at 20:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。